So-net無料ブログ作成

座りながら痩せるには?

【スポンサーリンク】




このブログでは、あなたを「〇〇さん」と呼びます。

ですから、心の中で「あなたが呼ばれたい名前」に変えてください。

すると、私から直接送られた手紙のように感じ

よりダイエットの成功へ近づくと思います。


では、いってみましょう!



〇〇さん、こんばんは!

ダイエットセラピストの恵美です。



さて、今日は

横にならなくてもお腹を凹ますトレーニングを

お伝えしたいと思います。



お子様と公園に行かれるている主婦の方や、

オフィスでお仕事されている方

もし空き時間がある場合にはやってみてくださいね。


いいですか?


後半へ続く!






















【スポンサーリンク】



後半はこちらから!
↓↓↓↓




まずは、椅子に座ってください。

公園にも椅子はありますよね。

公園だとベンチと言った方がいいですね。



そして、

背もたれにもたれ掛からずに背筋を伸ばす

アゴを引く

下腹に力を入れる

※下腹に力を入れると言うと、

お腹を膨らます人がいますが、そうではなく、

1.まずお腹を意識的に引っ込めて、

2.その状態で下腹に力を入れます、

3.するとお腹が膨らまずにおヘソの下が固くなります。


そして、脚を延ばして、そこから軽くヒザを曲げます。


その状態でゆっくりと脚を交差させます。

※どのくらい交差させるかというと、


片方のヒザの上に、

もう片方のヒザの裏側がのるくらいです。

これを左右5回(合計10回)を

30秒掛けてゆっくりとやってください。


これを30秒やって30秒休むで1セットとして、

3〜4セット続けてやるようにしてください。

その時手はどうするかというと、

太ももの横で、ベンチや椅子の端を掴んで

バランスをとってくださいね。


この運動は太ももの内側をスッキリする効果もあるので、

空き時間に気がついたらやってみてください。



もちろん、

毎日の運動に入れてもいいですが、

これを入れることでつらくなったり

ストレスになるくらいなら入れない方がマシです。



あくまで空き時間に

軽い気持ちでやるのがいいでしょう。



では今日はこの辺で。。。








【スポンサーリンク】



nice!(328)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 328

コメント 1

旅爺さん

※下腹に力を入れたら・・・・・・・・プッ
頑張ります。
by 旅爺さん (2015-04-13 13:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。