So-net無料ブログ作成

花粉症

【スポンサーリンク】







〇〇さん、こんばんは!

ダイエットセラピストの恵美です。



さて今日はまだまだ時期的に

辛い方も多い花粉症についてです。


去年までなんともなかった人が

突然発症するのも珍しいことではありません。

でも花粉症の時期にもダイエットは続けなきゃ

ということで

『花粉を吹き飛ばす免疫UP食事術』をお伝えします。


実は、花粉症の症状が出ているとき

はちょっと太りやすいのです。


えぇ~そんなぁ。。。と

悲痛な叫びが聞こえてきそうな気がしますが

アレルギー反応を起こしているので、

体がそれに対抗しようとしています。


水分がたまりやすく、

代謝も落ちていわゆる『水太り』しやすいのです。


でも

助けてくれる食べ物がちゃんとあります。


■『体内時計の見張り番』である自律神経系の働きを助ける食べ物

■体の冷えを防止する食べ物
 


この2つです。



後半へ続く!






















【スポンサーリンク】



後半はこちらから!
↓↓↓↓




■『体内時計の見張り番』である自律神経系の働きを助ける食べ物


春に旬を迎えるアスパラガスやブロッコリーなどの

アブラナ科の野菜・山菜などの苦味のある野菜は好きですか?


これらには、

自律神経を刺激して体調を整える働きがあります。


春は自律神経の乱れによって、

体の代謝が一時的に落ちてしまっています。


野菜のやさしい苦味が、

自律神経を立て直してくれます。


菜の花やアスパラガスの茹でたものを

シンプルな味付けでたっぷりと頂きましょう。


山菜ごはんなどにしても、満腹感のある献立になります。



■体の冷えを防止する食べ物

 
ショウガは、じんわりと体を温めて持続性があります。

唐辛子のように、

燃えるような燃焼系ではなく体の芯から温まる感じです。


ショウガの頂き方は、

ショウガ紅茶にするのが一番楽です。


お好きな紅茶に、

ショウガのスライスを一枚浮かべるだけです。


砂糖抜きか、

どうしても必要な人は黒砂糖を少し使ってください。


アレルギーで体にたまりがちな水分も、

紅茶の利尿作用で排出してくれます。


但し飲みすぎは逆効果になりますので、

一日に二杯程度にしてください。 





いかがですか?


少しは気分が楽になったでしょうか?

ダイエットとは健康になることです。



では今日はこの辺で。

これからも一緒に頑張っていきましょうね。









【スポンサーリンク】



nice!(284)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 284

コメント 2

ironbridge

いつも「nice!」有難うございます。
by ironbridge (2015-04-22 07:59) 

トントちゃん

「ダイエットとは健康になることです」改めて感じました~。

by トントちゃん (2015-04-22 10:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。